HOW TO

Knot THE STRAPは手で簡単に着け替えができるウォッチストラップです。

Apple Watchの場合

専用アダプターをお使いいただくことで、Apple Watchにも
Knot THE STRAPをお使いいただけます。
※専用アダプターはストラップご注文時にオプション選択でご注文ください。

ストラップにバックルをつける

  1. 1.バネ棒をバックルの穴に引っ掛けます

    ストラップの両サイドに出ている棒を「バネ棒」と呼びます。バックルの取り付け穴のうち、まずはレバーの反対側のバネ棒を穴に差し込みます。
    ※ストラップのループ(定革)が付いている側にバックル、反対側を時計本体に取り付けます。

  2. 2.レバーをスライドをさせてもう片側も差し込みます

    レバーをスライドさせたままストラップを動かし、もう片側のバネ棒もバックルの穴に差し込みます。バックルを少しひっぱり、しっかりとストラップに取り付けできているかを確認して完了です。

Dバックルの場合はこちら

既存のバンドを外す

  1. 1.バンド取り外しボタン

    Apple Watchを裏返すと、バンド取り外しボタンがあります。

  2. 2.ボタンを押しながらスライド

    ボタンを押しながらバンドをスライドさせてください。
    ※時計に傷がつかないよう、柔らかい布の上などで作業をしてください。

Knot THE STRAPをつける

  1. 1.専用アダプターを取り付けます

    お持ちのApple Watchに対応したアダプターをApple Watch本体に取り付けます。アダプターは、中央がステンレスになっている面が時計の裏面側に来るように注意してください。

  2. 2.Knot THE STRAPを取り付けます

    Knot THE STRAPの取り付け方」と同様にストラップを取り付けます。ストラップを少しひっぱり、しっかり取り付けられているかを確認してください。またアダプターがスライドしないかどうかも確認してください。